NEWS & BLOG

プッシュ水栓|宮崎の安価お風呂リフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、プッシュ水栓のご紹介です。

 

 

 

 

~世界的なヒット商品の数々に、LIXILの魂が込められている~

 

吐水・止水・流量の3つダイヤルで調整し、1つで行える画期的な商品になりました。

 

業界初、吐水・止水・流量調節を1つの作業を一気に行うことを可能にしました。LIXILの「プッシュ水栓」と言います。体や頭を洗いつつ、当初に設定しておいた温度と流量を一回の動作で吐水実施可能です。その科学技術をGROHEは自分の社内にて水栓に搭載しており「スマートコントロール」とネーミングしました、世界84カ国で展開し、優秀な販売実績を収めています。

※2017年9月の実績になります。

プッシュ水栓の写真

 

 

 

GROHEカテゴリー所属 営業促進部門 マネージメント部長

 

シャワー・サーモスタット営業担当  Mario Fuchs      LIXIL営業担当

当社GROHE内では、2015年11月に「スマートコントロール」の販売を始めました。今日現在までに3タイプを発売しており、当初の予想をはるかに超えるヒット商品に成長しました。吐水・止水をボタンを押し操作を行う商品は以前より存在しましたが、流量の調節を自分好みに変えれるものはありませんでした。シャワー流量の調節の好みは、子供、大人、男性、女性など、多種多様に違います。吐水・止水、流量の調節を一つのダイヤルで行える科学技術は、お客様からとてもご好評いただいております。近頃、ヨーロッパでの「製品のパーソナリゼーション(個人化)」が流行になっておりますが、それにもあてはまっております。そして簡単にON/OFFができます。水の出しっぱなしを防ぐこともできますし、環境にやさしい所も大切な所であります。

これからもLIXILとGROHEの共同で協力的な商品が生みだされるのことに期待しております。

 

 

 

 

当社では、安価でお風呂のリフォームをご提供しています。

宮崎にお住まいでお風呂の安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

アクアセラミック|宮崎の激安トイレリフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、アクアセラミックのご紹介です。

 

 

 

 

~ベトナムを拠点にアジア各地に拡大していく「アクアセラミック」という商品~

「アクアセラミック」の機能を追加したトイレの生産・販売をベトナムで行うという事。

1996年からベトナムでINAXのブランドを発信し始めました。20年間のこの間に、INAXを取り扱うお店はベトナム全国で8000店を超えており、出荷の実績は累計600万台を突破しました。またベトナムはで、アジア生産の中心としての機能を保っており、今現在8工場があり、INAXのトイレを誇りを持ち、アジアの国々へお届けしています。

説明会の写真

アクアセラミック説明会を定期的に行っております。

アクアセラミックのポスター

 

「アクアセラミック」現地のポスター。とても独創的です。

 

 

ベトナムと日本INAXの技術者達の汗と涙の結晶~「アクアセラミック」はじめました~


2016年頃より「アクアセラミック」の搭載をはじめました。生産・販売も同時に開始しております。今日までの現在では、現地にて生産と販売されている22種類のトイレに「アクアセラミック」が搭載されており、日本での厳しいチェックや、製造に関する条件をきっちり守った生産システムを決めるために、ベトナムの技術者と日本の技術者が何度も話し合いを重ね、知恵を絞り出し合い、率直な意見を交わすことで、ベトナムでも日本と同じくらいの品質を保持した「アクアセラミック」が生産・販売できることが可能になりました。ベトナムは、日本と違い、便器の鉢の中だけではなく、便器を全体的を水で洗う習慣があるので、便座シートに掃除を行いやすいよう配慮をしております。

ベトナム・ハノイ街の外観

 

ベトナムの首都・ハノイの街の外観

 

高級分譲マンションに「アクアセラミック」搭載のトイレが標準装備。

ベトナム・ダナン市の2019年設立高級分譲マンション「HIYORI  Garden Tower」に「アクアセラミック」搭載トイレを先頭にINAXの数々の商品が標準的に搭載されているのです。物件のパンフレットでは「アクアセラミック」についての詳細を説明しているページが設定されており、入居者様の暮らしの快適さ、マンション自体の価値を上げる住宅設備として設けられています。このようにしっかりとした結果から、ベトナムのお客様達皆様に「アクアセラミック」に共通する理解が得られています。「アクアセラミック」に対する理解が深まり始めています。

ベトナム・ダナン高級分譲マンション

 

ベトナム・ダナンの高級分譲マンション「HIYORI Garden Tower」お洒落な名前です。

 

 

 

 

 

当社では、激安でトイレをご提供しています。

宮崎にお住まいでトイレの激安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

シャワートイレ|宮崎の安いトイレリフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、シャワートイレのご紹介です。

 

 

 

 

世界に誇れる、LIXIL独自の科学技術。

”シャワートイレ””アクアセラミック””プッシュ水栓”などなど。

その物自体が日本から世界に誇れる科学技術。

GROHEなどの海外ブランドで採上げられ、

世界中のお客様皆様に喜びを与えることができています。

徹底に極められたお客様の見る目線から生まれた性能と使いやすさを考えました。

優れた科学技術に国境はないと信じています。

これからもLIXILはハイクオリティーと基準を世界へ拡大させていきます。

きれいなビルが並んでいる

 

 

 

 

~中東やヨーロッパに拡大していく「シャワートイレ」の評判~

中東やヨーロッパを含んだ世界中の57カ国の人に愛され必要とされているトイレ。

シャワートイレのニーズが高まっている地域は、中国や韓国などアジアの地域だけではないのです。中東やヨーロッパを含んだ57カ国で、LIXILのシャワートイレの科学技術とGROHEの極められたデザインが合体している「GROHE SENSIA ARENA」が使われています。最新の技術シャワートイレの快適さ、利便性に加えて、トイレを綺麗に維持する「アクアセラミック」が、今日までの中東やヨーロッパになかった機能としてとても好評のお声を頂いております。

 

ホテルの外観画像

※2017年9月時点の実績

左:Hyatt Regency Dusseldorf 外観写真  

右:Hyatt Regency Dusseldorf 客室の一部の写真

 

 


「アクアセラミック」自体が部屋のスキルを高めていき、高い競争力のきっかけとなるでしょう。

現在、ドイツでは50ヶ所以上のホテルが「GROHE SENSIA ARENA」を使用してくだっています。中には、五つ星ホテルのHyatt Regency Dusseldorf も参加してくださり、部屋のほとんどに「アクアセラミック」仕様を使っています。そのワケは何だと思いますか?実は、トイレを綺麗に清潔を保ち、部屋の価値自体を上げることで、客室に宿泊する際の旅行者、特にアラブ系、アジア系の人対しての競争力を上げていくためなのです。Hyatt Regency Dusseldorf の一人勝ち状態を見て、「アクアセラミック」を使用を決めるホテルが増加していくのではないかと推察されます。

トイレのモノクロ画像

 

~GROHEとLIXIのこれから~    ネームタグの画像

GROHEは、1936年にドイツで創設した世界中を引っ張っている水まわりすべての商品の世界的なブランドの名前です。LIXILの一員として現在はヨーロッパを筆頭にとても優秀な商品を開発・提供し続けてくれています。

 

 

 

 

当社では、安いトイレをご提供しています。

宮崎にお住まいでトイレの安いリフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

SPAGE(スパージュ)~コーディネイト編~|宮崎の安価お風呂リフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、SPAGE(スパージュ)~コーディネイト編~のご紹介です。

 

 

 


~ここから発信・広げていくコーディネイトの世界。「マテリアルデザインについて」~

床や壁・天井などに、大勢のお客様を呼び込むための新しい柄を準備しました。

お客様より色々と調査した結果、SPAGEは初めの狙いよりも多くの世代に受け入れていただけました、購入意欲が高まっていることが明白になりました。そこで、ダークシャープな色を中心にしたSPAGEの印象を保ちつつ強化をしていき、カラ―コーディネイトの幅を拡大していきました。マットとプライトの大判タイルを増やしていき、ハイエンドのイメージを強化していきました、さらに、女性が好きな柔らかな印象のパネル、どこかぶっきらぼうですがラフな雰囲気や素材感のパネルを準備しました。

 

お客様の評価を取り入れ、デザインや色を決めました。

LIXILは新柄のマテリアルデザインを決定する際に、社内での専門家プロジェクトチームを結成しました。床や壁・天井を感覚や直観的にコーディネイトすることではなく、色相・明度・彩度の3つを調整することにより、これまでよりもっとトータルコーディネイトしやすくし、空間の質の向上を図れるようにしています。さらに、お客様の心を掴むデザインや色を発見するため、開発したデザインを100名を超のお客さまに実際に見て頂きました。そして、評価の特に高かった7種類のデザイン・色を加えることを決定しました。

会議を開いている人達

 

 

 

 

インテリア空間を引き立てる黒の凄み。

NEWSPAGEでは、アクアタワー前方パネル・メダル収納・シャワーハンドル・スライドフック付き握りバー、ハンドシャワーに「ブラックマテリアル」をご準備しました。色味や艶に配慮した極みのブラックです。近頃では、人気がでてきているインダストリアルデザインが好みのお客様の要望に寄り沿っていきます。シックな雰囲気からさらに深みを増やした大人風のテイストに。また、カジュアルな雰囲気の中で全体的に引き締めるアクセントで黒を使うことにこだわりの空間を叶えることが可能です。さらに、新しく開発された「アクアタワーライト」の光の演出をより綺麗に魅せることが可能です。LIXIL独自の「ブラックマテリアル」は単調のカラ―バリエーションではないのです。空間の価値を上げて、お客様自身の誇りと満足感持って頂くためのものなのです。

シャワーヘッドの写真

 

 

 

 

 

当社では、安価でお風呂をご提供しています。

宮崎にお住まいのお風呂安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

SPAGE(スパージュ)~部品パーツ編~|宮崎の激安お風呂リフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、SPAGE(スパージュ)~部品パーツ編~のご紹介です。

 

 

 

 

~カビが発生しづらく、タイルの種類も増えました。システムバス独自路線の「キレイ目地」オープン~

タイル目地、吸水率がほとんどなくなり、カビの悩み解消へ大きく前進しました。

LIXILでは、システムバスのタイル目地の素材に樹脂を使った「キレイ目地」を開発に成功しています。それを安定して供給する体制を整えているところです。セメント目地素材は水を吸収しやすく、カビが生えやすい特徴がありました。そこでLIXILは。吸水率がほとんどない樹脂で目地を整える製造方法を開発しました。緻密な樹脂とになることでカビの根の浸透を水際で食い止め、カビが発生した時にも簡単な掃除で落とすことができるようになりました。

赤く染まったパネルの写真

※セメント目地と「キレイ目地」を約4時間前後赤い色の液に浸す実験の結果は、セメント目地は色が染み込むことを確認できましたが、「キレイ目地」は樹脂が水を吸い込むことをを防いでくれて、赤色が染み込まないことが分かりました。

 

 

過去を振り返ってみても、樹脂目地自体は存在しましたが、これまでのやり方では、タイルの表面より目地材を塗り込んだ後、いらないな目地材をタイル表面から落とし拭きあげていく物だったので、拭き取りが難しい樹脂目地でのタイルパネルは大量に作ることができませんでした。LIXILでは、タイルの隙間の裏面より樹脂を入れて、目地を形を整える新しい製法を開発しています。それをロボットなどの最新の設備を使用し安定したクオリティで供給できる体制を整えました。

板にネジを差し込む図

タイルの裏面より樹脂を入れていきます。

 

 


ウレタンフォームの形を整え、今までに使えなかったシステムバスでのタイルが使用できるようになりました。

システムバスの造り上、タイルパネルの全ての厚みは同じ寸法と決定しています。一般的なタイルパネルは、構造フレームと下地板に厚みが多くなってしまうため、貼っていけるタイルは、その残りの厚さのものに限定されていました。ですが新パネルは、さまざまな意匠のタイルを使用が可能になりました。ひんやりカビやすいイメージの強いタイルが、新しい生産スタイルの技術により綺麗で温かみのある空間を提供してくれること間違いなしです。

 

 

 

◆過去のタイルパネル構造の歴史◆

 

過去のタイルパネルの構造

◆これからのタイルパネル構造◆

これからのタイルパネルの構造

 

 

 

当社では、激安でお風呂をご提供しています。

宮崎にお住まいでお風呂の激安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

SPAGE(スパージュ)|宮崎の安価お風呂リフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、バスルームSPAGE(スパージュ)のご紹介です。

 

 ~Innovation 2 SPAGEスパージュ 光を浴びる。「アクアタワーライト」~

 

スパージュ

 

光の粒が降り注ぐ、満ち足りたシャワー浴。

湯を喜び愉しむ。時間を感じる。人生を楽しくゆとりありたくさんの科学技術や工業技術を取り揃えた

システムバスSPAGEが、シャワー浴を今までとは違う新たな次の世界へと発展させたのです。

シャワーの水がキラキラとした粒となり降ってくる「アクアタワーライト」。身体をきれいに洗って

流してくれる、キラキラとした光の演出のおかけで楽しくゆとりある気持ちの変わりを生み出してくれるのです。

朝起きた時のシャワー浴は目覚めを良くしてくれて、シャワー浴だけで浴槽に入らない日はとてもゆっくりとした

気持ちで一日を終える事ができるのです。

 

 

主照明の調光・調色も可能になりました。

演出する灯りだけではなくて、主な灯りを調節したり、灯りの色を変える機能も増やしました。

例をあげると、朝と夜に流す音色や映像に合わせ浴室の部屋全ての灯りを調節したり、灯りの色を変える事により

気分や雰囲気を変更することもできるのです。

 

シャワー

 

 

新開発のレンズと吐水口。色温度を無段階で調節可能。

光と水を一つにまとめる事を徹底的に追い求めてみました。33mmのシャワーヘッドの厚さの中に入り、

水が出るのを邪魔しないミニマムサイズのレンズを新しく作りだして、水の粒が目立つ水が出るところの部分と

個数を新しく設計しました。光がバラバラにならずに水の粒と一緒に降り注ぎ、足の下の部分にロマンチックな

光を溜める事ができるのです。

 

シャワーヘッド

 

 

 

暖色と寒色の2つのレンズ。内側に暖色を配置することで”光に籠る”演出を可能にしているのです。

 

温度

 

色温度を2700ケルビン~6500ケルビンまで無段階で調節可能です。就寝前などはロウソクのような色の光で心を落ち着かせ、朝は自然光よりも青い光で覚醒効果が期待できます。

 

心身への働きかけを、生体評価によって確認。

お風呂に入っている時の心拍が変わり動くのを測った結果は、「アクアタワーライト」の昼光色を付けた時に

浴びるシャワーはお風呂に入る前と比べてくつろいでいる時に出てくる成分(HF)が少なくなっていて、

覚醒レベルを高くする効果を確認する事ができたのです。それと「アクアタワーライト」の電球色を付けた状態で

浴びるシャワーはお風呂に入る前と比較して、くつろいでいる時に出てくる成分(HF)が増えていて、とても

リラックスする事ができるという事が証明されたのです。

 

温度用

 

 

 

 

当社では、安価でお風呂をご提供しています。

宮崎にお住まいでお風呂の安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

SPAGE(スパージュ)|宮崎の安いお風呂リフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、SPAGE(スパージュ)のご紹介です

 

 

 

 

~1717サイズのリラックス・業界で一番長い浴槽の底面を測りました~

1坪に収める一番大きいサイズ1717サイズの浴室と浴槽の説明。

SPAGEは、浴室の面積をを50mm増やすことで業界で一番長いの浴槽の底面寸法を叶えることができました。50mmの奥行きの差が、足をもっとゆっくりと伸ばせるようにしており、入浴時間の開放感に激しく違いを感じれること間違いなしです。システムバスの入浴時間での規格サイズで浴槽を大きくするためには、色々な実験を踏まえ考える時もありました。


※LIXIL調べ(2017年10月時点)主なユニットバスルームメーカー(キッチン・バス工業会に加盟)の製品で検討した結果です。対象マルチボード浴槽

 

 

浴室の空間を大きくさせた新しい造り。

これまでの建築での構造システムバスは壁の間約50mmあったのです。約50mmの空間には、コーナーフレームを止めるするためのビスや、ネジ、フレーム補強部分が収まっていたようです。LIXILは、コーナーフレームの構造を新しく開発し、ビスなしで、フレーム補強部材の薄くすることを実現しており、浴室空間の50mm大きくすることに成功しております。業界で一番長い底面の寸法の浴槽を実現する1717サイズを開発しております。
部品画像

 

フレーム補強部材の薄型させることに挑戦しており、建築構造とシステムバスの壁の隙間を小さくするということに成功しております。浴室の空間を50mm拡大し、1717サイズを実現しました。

 

 

 

浴槽を50mm広げました。

浴室の空間を広げることに関して、マルチボード浴槽、リクライニング浴槽、ハイバック浴槽、各々の浴槽を50mm広げました。1616サイズでも広さを求めたマルチボード浴槽は、50mm広げたことによって業界で一番長い底面の寸法を実現することができたのです。

部品の画像2

 

浴槽底面の寸法を50mm広げました。マルチボード浴槽は、業界で一番長い底面寸法を実現しております。

 

 

 

アクアフィール満喫しながら、ゆったりくつろげる浴槽を実現しました。

マルチボード浴槽、マンションにお住まいの方ように作った小さな肩湯ユニットを搭載しております。そのため、浴槽サイズを無駄にすることなく、アクアフィールによる新しい感覚の肩湯を堪能することができます。

浴槽の図 打たせ湯の図

肩湯ユニットの小型化で、浴槽を広い状態で使用することができます。

 

 

 

 

当社では、安いお風呂をご提供しています。

宮崎にお住まいでお風呂の安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

リシェルSI~工場レポート~|宮崎の激安キッチンリフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、システムキッチンリシェルSI~工場レポート~のご紹介です。

 

~クオリティのあくなき追求。「深谷工場」~

日本地図

 

システムキッチンのマザーファクトリー。

埼玉県の深谷市にLIXIL「深谷工場」があり、約155.400㎡(東京ドーム3.3個分)の土地面積を持つのが、

LIXILキッチンの中心的役割を果たす工場になります。セラミックトップ、人工大理石のワークトップ、

ステンレストップの加工、扉や部品を新しく作ったり、組み立てをしたり、輸送や保管まで、キッチンの

産出を一貫して支え持っているのです。産出の体制も今までになく新しいものになります。トラックを

必要なところに出す出荷の順番の生産方式によって、運転する人の長い時間働く原因になっている荷物の

待ち時間を減少しているのです。

 

 

世界で初めて、職人の研磨技術をロボット化。さらなる品質の安定化を実現。

セラミックトップの切断された方をとぎ磨くにはよく慣れていて上手な職人の技が必要になります。でも、

上向きを続けているセラミックトップの人気に応じるためには人が不足していて、人を育てるにも時間が

必要になってしまうという問題にぶつかりました。なので、LIXILの深谷工場は、職人の技が使えるロボットを

利用する事を視野に入れました。大学でロボットを研究したり開発している教授に力を貸してもらい、世界で

初のもとの版の厚さや前の過程の加工の状態を測りながらとぎ磨くのを整えてくれるロボットの取り入れに

成功したのです。人気に応じる生産の実力を持続できたのと、精密さの度合いが高度な加工によってとぎ磨く面の

安全度が上がるなど、お客様が商品から得られる良い効果も増加したのです。

 

 

「Wサポートシンク」の量産を可能にする「温間絞り加工技術」。

シンクの中の段に段差を作成する事により、2段ある仕事ができる空いた所を発見したLIXILの

「Wサポートシンク」。これは、部品の張付け合わせをしなくても、一枚あるステンレスを

2段に細工する高い生産スキルにより作成します。「深谷工場」では、「Wサポートシンク」を

大量に生産するために「温間絞り加工技術」を取り入れました。ステンレスを更に深くて精密さを

高くして特定する事ができるようになったのです。

 

機械

一枚のステンレスを2段に加工する「Wサポートシンク」生産風景です。

 

 

 

 

 

 

当社では、激安でキッチンをご提供しています。

宮崎にお住まいでキッチンの激安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

リシェルSI|宮崎の安いキッチンリフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、システムキッチンリシェルSIのご紹介です。

 

~Human Fitテクノロジーが生んだ進化した「らくパッと収納」~

行動観察と解析技術を使って開発した、革新的な引出し収納です!

たくさん使用する調理道具を立った場所を変えないで取る事ができる「らくパッと収納」は、2010年発売以降から

たくさんのお客様に高い評価を得ています。

料理をする時に行動する範囲を観察して、それを1500時間もの間をかけて調査を繰り返しました。

その上、作業をする時の筋負担を測る「筋電計測」や人の体の動きを調査する「モーションキャプチャー」など

多様な技術を使用して、作業の手順や人の体の動きにピッタリと合う自然な使った感じを実現しているのです。

 

 

引出しの内装カラーをワークトップとコーディネイト可能に。

2017年、「らくパッと収納」はお客様からのお声を採り入れて今までよりも進化したのです。

その一つになるのが、インテリアや扉の色の好みに合った、ダーク系の色とホワイト系の色の2つの色から

選択する事ができる内装の色になります。引出しを引いた時にもキッチンのリッチな感じを持続し、

品のある空間を実現できるのです。

 

 

開口約20度、開力約30%軽減。8万回の開閉耐久試験をクリアしました。

立っている姿勢で引出しを開く労力を減らす事ができる。徹底的に人の体の動きを隅々まで見て調査と計測を

行いその結果は、扉の上の部分を約20度のアングルで傾けることが最も適しているという事がわかったのです。

その上、扉が傾斜する動きを、引出しを手前の方に押し出してくれる力に変える構造を作り出しました。

扉が開くためにいる力を約30%減らしたのです。

※弊社従来品比

今までの図

 

よく使う料理道具が取り出しやすく、開く力も約30%軽減。

Human Fit(ヒューマン・フィット)テクノロジーとは、料理を作っている最中の心の変化や身体の重荷に

なってしまっている原因を細かく分析してそこから答えを探し出して、最も新しい技術で答えを出すLIXILの

キッチンの商品発展の概念になります。

 

よく使うものを立てて収納できるパケット。

扉の内の方にあるポケットには素早く取り出せて使うものを立てた状態でなおす事ができるようにしました。

仕切りがあるからすぐに倒れてしまうラップのような細長いものでも倒れずになおす事ができるのです。

それと、常にキレイに維持できるように、ポケットは分離できるので洗う事ができるのです。

収納ボックス

 

道具の形に合わせて収納できる専用収納。

まな板や包丁以外にも、キッチンバサミやピーラーが専用でなおせる場所もご用意しています。

 

 

 

 

 

当社では、安いキッチンをご提供しています。

宮崎にお住まいでキッチンの安いリフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

リシェルSI|宮崎の安価キッチンリフォームならトラストホーム

今回のトラストNEWSは、システムキッチンリシェルSIのご紹介です。

◆LIXIL Key Technology◆愛される科学技術・工業技術を生み出す

 

ものづくりに関わる人たちには目標があります。

それは、お客さまが商品をずっと長く使っていく事を継続するなかで、 ”LIXILを選択してよかったな”と

心から思ってもらえる事だと思います。

見たことや体験したことがない価値をつくっていこう。さらに使用しやすくて、さらに心地の良いものになる。

目標を高く持つ事で、知恵と経験を合わせできない事を可能にする。

ものづくりに関わる人たちそれぞれのとても強い気持ちが、日本と世界のお客さまに好んでいただける

科学技術と工業技術を発生させ、業界を先導する商品を実現していくのです。

 

 

~Innovation1 RICHELLE SI(リシェルSI)セラミックトップキッチンの進化~

「セラミックトップ」「ハイブリッドクォーツシンク」キッチンリシェルSI

高温のフライパンや鍋を直接置いても、色が変わったり形が変わったりしない。

これまでの普通の知識をなくすほどキズや熱などに強い作業台があったら良い!

こんなお客様の要望にお応えして、とても人気があるのがLIXILの「セラミックトップ」になります。

約1250℃で焼いて造られる「セラミックトップ」は、熱の高くて熱いフライパンや鍋を直に置いた場合でも

色が変わったり形が変わったりしないようになっています。

 

 

包丁やフォークでキズがつかない。鉛筆硬度9H以上、モース硬度6~7。

「セラミックトップ」のひっかいてしまった場合のキズの付きずらさを示した鉛筆の硬さの度合いは9H以上です。

これは9H以上というものすごく硬い鉛筆の芯でこすった場合でもキズがなかなか付かない事を表しています。

それに、鉱物の硬さを示すモース硬度は6~7になり、鋼の包丁、フォークではキズが付かないように

なっています。その上、LIXILは留め方の構造と接着するために使う接着剤の種類と塗る時のあつさを徹底的に

点検して、硬いセラミックをさらにしっかりして動かないようにする事に成功したのです。

重さが1kgある鉄の球を60cmの高いところから落とした場合の試験も合格して、ウォールキャビネットから

硬くて重たい缶詰などのものを落としてしまった場合でも耐えれることができるのです。

 

 

焼き物ならではの質を追い詰めたカラ―バリエーションです。

高い評価を得ている「グレーズグレー」「グレーズホワイト」とは別に、日本のキッチンに合わせて

調整しやすい「グレーズライトグレー」「グレーズベージュ」を増やしました。

この色の種類は、焼いた物の表の釉薬の色を変更できるほかに、下地の色も一緒に変更することで釉の美を

よりよく映えさせて、焼き物の質を追い詰めました。これは、下地や釉薬の素材だけではなくて、焼く時の時間、

温度、釉薬を塗るやり方などを色ごとに何度も調整を行って実現できたのです。

 

 

シンク種類

 

 

キズが付きにくくて、色が変わりにくい濃色の「ハイブリッドクォーツシング」。

人気が高い「セラミックトップ」と同時に、シンクの色を濃ゆい色にして一体感を出したいというお客様の声が

増えました。ですが硬い食器や鍋を手軽に置けるシンクをキズが目立ってしまう濃ゆい色にしてしまうのは

なかなか難易度が高く、海外で少し存在しているだけです。尚且つその持続性はLIXIL独自の高度な標準には

到達していなかったのです。そこで、素材のメーカーと新しい素材を一緒に開発しました。

キズがなかなか付かずに、色も変わりにくい「ハイブリッドクォーツシンク」を作り出す事ができたのです。

 

 

今までの人造大理石シンク以上の耐久性を誇る。

「ハイブリッドクォーツシンク」は、樹脂にクォーツを混ぜ込んでいます。表の面の硬さは今までのシンクより

硬く、物を落下させてしまった場合、尖っている物でこすってしまった場合でも、どちらに対してもとても強い

耐傷性を持ちます。これまでにない姿と長く愛用できる耐久性があるので、お客様の心をとりこにするに

違いないのです。

※シンクとして十分な硬度の人造大理石は鉛筆硬度5H,ハイブリッドクォーツシンクは鉛筆硬度9H以上です。

 

 

 

 

 

当社では、安価でキッチンをご提供しています。

宮崎にお住まいでキッチンの安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

ページの先頭へ

リフォームをお考えの方は、当社へお気軽にご相談下さい。

  • フリーダイヤル:0120-39-1137
  • メールでのお問合わせ