NEWS & BLOG

故障かな?レンジフードの選び方や注意点のご紹介

こんにちは。宮崎のリフォーム専門店トラストホームです。
今回のトラストNEWSは、レンジフードの交換をご検討中の方にレンジフードの選び方や注意点をご紹介します。

レンジフード

レンジフードは調理時には欠かせないものです。調理中に発生する煙やにおいを吸収し、油を吸い上げることでキッチンまわりを清潔に保つ役割をもっています。レンジフードにも寿命があるため、故障したり作動しなくなるなど、交換や修理が必要になる場合があります。レンジフードを交換する際に知っておきたい選び方や注意点をご紹介するので参考にしてくださいね!(^^)!

レンジフードの経年劣化や寿命の症状とは?

レンジフードの劣化

レンジフードの寿命は約10年~15年といわれています。10年以上使ったレンジフードは一見動いていても換気能力が低下していることも…まずはご自宅の経年劣化チェックをしてみましょう!

チェックポイント①振動

レンジフードがガタガタと音が出る振動をしている場合は要注意です。部品の取付ネジが緩んでいる可能性があります。緩んでいる場合はネジを締めてみましょう。それでも振動が直らない場合は、レンジフードの交換をおすすめします。微振動の場合でも気になる場合は点検をしてもらいましょう。

チェックポイント②稼働中の音

レンジフードを使う際に、音が気になる場合は故障の可能性があります。
「ゴー」という重たい音はファンやプロペラに油が付着している可能性があります。まずはファン・プロペラのお手入れをしてみましょう。
「キュルキュル」という擦れている音はプロペラやファンの潤滑油が不足しているのが原因かもしれません。潤滑油を補充し確認してみましょう。
「カラカラ」と軽い音の場合は、モーターの軸がズレている場合が多いです。まずは業者に依頼してみましょう。
「ジー」と長く続く機械音は錆が発生している場合があります。掃除をしてみても音が続く場合は交換を検討してみましょう。

チェックポイント③換気量

レンジフードが稼働していても、実際には煙やにおいがきちんと吸い込まれていない可能性があります。レンジフードにティッシュペーパーを1枚近づけてみましょう。ピタッとくっつくようであれば換気されています。ふわふわしていたり、吸い付きがイマイチだと感じる場合は、換気量が低下している為、レンジフードの交換を検討してみましょう。

 

レンジフードの選び方

レンジフード迷う

レンジフードの形状

レンジフードには大きく分けて3種類の形状があります。以前がブーツ型やフラット型が人気でしたが、近年ではお手入れが簡単なスリム型を選ぶ方が多いようです。機能性はもちろんですが、デザイン性や清掃性も考慮し、フード形状を選んでみましょう!(^^)!

形状 スリム型 ブーツ型 フラット型
特徴 スリム型は整流版により救貧効率の良い空気の流れを生み出します。凹凸やつなぎ目を極力減らしたデザインで日々のお手入れも簡単です。シンプルなデザインなのでどんなキッチンとも相性抜群です。 ブーツ型は普及率が最も高いレンジフードです。どの住宅でも取付やすい形状です。 フラット型は浅型とも呼ばれ、薄型のレンジフードです。天井が低い住宅やスペースに限りがある場所でも設置しやすいです。
メリット

・スリムでスタイリッシュ
・シロッコファンで静か
・お手入れ簡単

・換気ファンのお手入れ頻度も少なめでOK
・どんなタイプの住宅でも取付やすい
・天井が低い場合や上部に梁がある場合でも設置が可能
デメリット ・換気ダクトの材質や換気ファンの種類に合わせた部材が必要。 ・フィルターの隙間からホコリや油煙が入り込む為掃除が必要。
・フィルターがある場合、交換の手間や費用がかかる

ファンの取り外しが難しい場合がある。
・ホコリや油がファンに付着しやすい為こまめな掃除が必要。

ファンの種類

 

種類 シロッコファン プロペラファン ターボファン
特徴 シロッコファンは円型の枠に細かい羽根がついているのが特徴です。排気性は高いので、高層マンションや戸建てなど住宅を選ばず設置ができます。 羽根型のファンはシンプルな形状で安価なのが特徴です。換気性は低いですが、換気量は多い為、戸建て以外には設置ができません。 ターボファンは円形の枠に幅広い羽根が付いています。排気性も高いので効率よく換気ができます。設置できる住宅が限られているので注意が必要です。
換気量
排気性
稼働音
設置可能住宅 戸建て
マンション
戸建て 戸建て
ダクトが低いマンション
価格

 

レンジフード交換時の注意点

レンジフードを交換する際には以下に注意してみましょう!

  1. 給気口の確保
    レンジフードは空気を排出するため、きちんと吸気がされない場合、排気能力が高いレンジフードでも煙やニオイを外に出すことができません。レンジフードから排気されるダクトの位置や長さは、新しいレンジフードと互換性があるかどうか確認しましょう。

  2. レンジフードのサイズ
    レンジフードの幅は60cm・75cm・90cmの3種類です。新しいレンジフードを選ぶ際には、幅、奥行、高さを必ず確認しましょう。既存のレンジフードよりも小さいものを選ぶと、排気効率が低下する可能性があります。

  3. 新しく交換するファンの特性を知る
    ファンの特徴やレンジフードの種類を確認し、自宅に設置ができるタイプかを確認しておきましょう。レンジフードには、プロペラファン型、シロッコファン型、スリム型など様々な種類があります。それぞれの特徴を理解した上で、ご自身のキッチンに合ったものを選びましょう。

  4. 信頼できるリフォーム業者に依頼をしましょう
    レンジフードの交換はどの業者に依頼しても同ではありません。レンジフードを熟知していない業者に依頼した場合、トラブルが発生する場合もあります。

 

レンジフード交換は宮崎のトラストホームへお任せください!

宮崎でレンジフードの交換をご検討中の方は、レンジフード交換の相談・現地調査・見積りが無料のトラストホームへお任せください!(^^)! まずがお気軽にお問い合わせください。

見積り

当社では、安価でレンジフードをご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいでレンジフードの安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

クローゼットの収納量を増やすなら|宮崎の安価リフォーム トラストホームへ

こんにちは。宮崎のリフォーム専門店トラストホームです。
今回のトラストNEWSは、クローゼットの収納量リフォームのご紹介です。

クローゼット

住まいのお悩みの一つである「収納の問題」。住まいの収納量を増やす方法をいくつかありますが、最も一般的なのは「クローゼット」のリフォームや増設です。


・既存のクローゼットが狭く使い勝手が悪い
・クローゼットがない部屋にクローゼットをつけたい
・クローゼットには洋服しかかけられない
・子供が大きくなったり、家族構成が変わって収納場所が足りない


など、様々なお悩みをお持ちの方は、ぜひクローゼットリフォームをご検討ください!(^^)!

収納たりない

クローゼットを快適に使うためにリフォームしよう!

収納

クローゼットの種類

壁面クローゼット◆壁面クローゼット◆

最も一般的なクローゼットが【壁面クローゼット】です。
壁の中に収納空間を創ります。狭い部屋でも、タンスなどを置かず済むので、部屋の空間を有効活用することができます。
壁面クローゼットは、天井までの高さに収納スペースを設けることができるため、収納量が多いのが特徴です。衣類だけでなく、スーツケースや寝具など、かさばる荷物も収納することができます。

 

 

 

 

 

 


ウォークインクローゼット

◆ウォークインクローゼット◆

ウォークインクローゼットは、クローゼットの中に人が入れるほど大きなスペースがあります。ウォークインクローゼットは、広いスペースを活かして、たくさんの荷物を収納することができます。衣類だけでなく、スーツケースや寝具など、かさばる荷物も収納することができます。おしゃれ好きな方にはとっても便利な収納です。ただ、ウォークインクローゼットを作る場合、それなりの面積が必要となるため、その分部屋が狭くなることがデメリットとなります。

クローゼットのリフォーム方法はどんなものがある?

可動棚の取付

クローゼット

クローゼットのデットスペースをなくして、収納量を増やしたい時には、可動棚の取付がおすすめです◎
クローゼットの内側に棚柱を取り付け、棚受けと棚板を設置します。ハンガーパイプの上に設置すれば、靴や小物、バッグなどの収納スペースになります。また横や下に可動棚を設置することで、服を畳んで収納することもできます。

扉の交換

扉のせいでクローゼットが使いにくい!と思う方も多いのではないでしょうか。
クローゼの扉を変えるだけでも使いやすさは大きく変わります。扉の種類は大きく分けて3種類あります。


・左右にスライドする【引き戸タイプ】

狭いクローゼットでも引き戸タイプにすることで、開閉時に扉が収納物に当たることがないので、中の物が取り出しやすくなります。

・折れ戸タイプ

扉が折れ曲がりながら開閉する為、出入り口を広くとることができます。しかし、開閉時に扉を開けるスペースが必要なため、クローゼットの前に物を置くと邪魔になります。

・開き戸

開き戸は、折れ戸よりもさらに広い開口のスペースが必要になります。開き戸の場合は、戸の内側にネクタイラックや鏡を取り付けることで、スペースを有効活用することができます。

ハンガーパイプの設置

ウォークインクローゼット

クローゼットによっては、ハンガーなどをかける為のパイプがついてないことがあります。この場合でも、ハンガーパイプの取付が可能です。つっぱり棒では、壁へのダメージや強度を考えると、リフォームで取り付けをすることをおすすめしています。また、ロングコートなどが床につかないようにするために、170cm以上の高さに設置する必要があります。

 

鏡の取付

鏡

既にウォークインクローゼットなどの十分なスペースがある場合、クローゼットの内側や壁面に鏡を取り付けるのもおすすめです。大型の全身鏡などは重量があるため、安全性を考慮するためにも、専門業者に適切な場所に設置してもらいましょう。

思い切ってクローゼットを新設しよう!

ウォークインクローゼット

新たにクローゼットを設置することで、収納量をぐんと増やすことができます。思い切ってクローゼットを新設してみませんか?!(^^)!

クローゼットのリフォーム方法はどんなものがある?

クローゼットを新設する方法

クローゼットの無い部屋に新たにクローゼットを設置する場合は、クローゼットとなる空間を確保し、壁の下地を造作します。クローゼット枠を取り付け、さらに内部収納の造作や扉を取り付けていきます。クローゼットの新設は、収納棚などを自分好みに選べるのが大きなポイントです。ウォークインクローゼットを新設する場合は、居室が狭くなるので、必要な収納スペースや収納したい物の量などを事前に確認しておきましょう。

クローゼットを増設する方法

既存のクローゼットを拡張して、さらに広い空間にするリフォームの場合、クローゼット内部の壁の撤去や補強などが必要になります。この方法であれば、既存のクローゼットをウォークインクローゼットへ変更することも可能です。

 

押入れをクローゼットに変更する方法

和室の押入れをクローゼットにリフォームすることができます。既存の押入れないの中段部分を撤去し、内壁を取り付け、扉とハンガーパイプを取り付けるとクローゼットにリフォームが完成します。

 

 

クローゼットのリフォームなら、宮崎のトラストホームへ

いかがでしたか?現在収納スペースがなくお困りのあなた。収納するために購入した衣類ケースやタンス、ラックなどで物が溢れかえっていませんか?クローゼットをリフォームすることで、収納量をアップさせ、お部屋をスッキリさせてみませんか!(^^)! 宮崎のリフォーム専門店トラストホームなら、クローゼットに関する相談・現地調査・見積りを無料で行っております。お気軽にお問い合わせください。

見積り

 

当社では、安価でクローゼットリフォームをご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいでクローゼットの安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

【2024年最新版】リフォームに関する補助金情報!

【2024年最新版】住宅省エネ2024キャンペーン

※㈱トラストホーム福岡店は「住宅省エネ2024キャンペーン支援事業」に登録した施工業者です

キャンペーンについて

2050年カーボンニュートラルの実現に向け、家庭部門の省エネを強力に推進するため、住宅の断熱性の向上や高効率給湯器の導入等の住宅省エネ化を支援する4つの補助事業の総称です。

家族

子育てエコホーム支援事業

子育てエコホーム支援事業

 

 

□対象となるリフォーム工事や補助額・補助上限については「子育てエコホーム支援事業」HPをご覧ください。

先進的窓リノベ2024事業

先進的窓リノベ2024事業

 

□対象となるリフォーム工事や補助額・補助上限については「先進的窓リノベ2024事業」HPをご覧ください。

給湯省エネ2024事業

給湯省エネ2024事業

 

□対象となるリフォーム工事や補助額・補助上限については「給湯省エネ2024事業」HPをご覧ください。

賃貸集合給湯省エネ2024事業

賃貸集合給湯省エネ2024事業

 

□対象となるリフォーム工事や補助額・補助上限については「賃貸集合省エネ2024事業」HPをご覧ください。

住宅省エネ2024キャンペーンを利用したリフォームは
宮崎の激安リフォーム専門店トラストホームへおまかせ!

宮崎の激安リフォーム専門店トラストホームなら、【住宅省エネ2024キャンペーン】の補助金に対応したリフォーム工事を行っております!(^^)! お客様のご予算やご要望に沿ったリフォームプランをご提案いたします♪リフォームに関する相談・現地調査・見積りは無料です!まずはお気軽にお問い合わせください!

見積り依頼


電話問い合わせ

浴室換気扇の交換タイミング

宮崎県にお住まいの皆さまこんにちは!激安リフォーム専門店㈱トラストホーム宮崎店です。

今回のトラストNEWSは、浴室換気扇の交換タイミングのご紹介です!(^^)!

浴室乾燥

浴室換気扇は、浴室内の湿気や臭いを室外に排出するための換気設備で日常生活には欠かせません。カビやダニの発生を抑え、浴室を清潔に保つために重要な役割を果たします。実は、浴室換気扇にも寿命があります。今回は浴室換気扇の交換タイミングについて詳しくご紹介します!(^^)!

 

浴室換気扇の主な機能

換気

換気扇を運転することで、浴室内の湿気や臭いを室外に排出します。入浴後の湿度の高い状態を素早く解消することで、カビやダニの発生を抑制します。

風乾燥

換気扇と送風ファンを同時に運転することで、排気のみの「換気」に加えて送風を行い、浴室内の壁や天井に残った水滴を乾燥させます。ヒーターを使わずに乾燥できるため、省エネで洗濯物の乾燥にも利用できます。

 

浴室換気扇は、入浴中だけでなく、入浴前や入浴後も換気扇を運転することで、より効果的にカビやダニの発生を抑えることができます。

 

浴室換気扇の交換タイミング

浴室換気扇は、湿気の多い浴室で使用するため、経年劣化しやすい設備です。一般的に、設置から10年前後が交換の目安とされています。しかし、使用頻度や環境、換気扇そのものの機能や性能などによって変わってきますので、以下の点に注意して交換を検討しましょう。

年数

・設置から10年以上経過している
・使用頻度が高い
・浴室環境が悪い(湿気が多い、カビが発生しやすい)

異常

・異音がする:換気扇が劣化すると、モーターやファンが摩耗し、異音が発生したり、振動が大きくなったりします。
・換気の効果が弱くなった:換気扇が劣化すると、風量が弱くなり、換気効率が低下します。湿気や臭いが浴室内に滞留しやすくなり、カビやダニの発生原因となります。
・振動している
・異臭がする
・電源を入れても動かない

機能

・最新の換気扇に交換したい
・省エネ性能の高い換気扇に交換したい
・より静音性の高い換気扇に交換したい

 

浴室換気扇は、定期的に掃除をして、異常がないか確認することが大切です。上記の交換タイミングを参考に、適切なタイミングで交換を検討しましょう。

見積り依頼

浴室換気扇の交換はトラストホーム宮崎店へおまかせください!

宮崎の激安リフォーム専門店トラストホームなら、浴室換気扇の交換リフォームを安心価格でご提供しています。お客様のご予算やご要望にお応えしたリフォームプランをご提案!相談・現地調査・見積りは無料です!まずはお気軽にお問い合わせください!(^^)!

 

見積り

当社では、激安価格で浴室換気扇をご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいで浴室換気扇交換の激安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

困った砂壁の劣化や剥がれをリフォームするには?

宮崎県にお住まいの皆さまこんにちは!激安リフォーム専門店㈱トラストホーム宮崎店です。

今回のトラストNEWSは、困った砂壁の劣化や剥がれをどうにかしたい方への砂壁リフォームのご紹介です。

砂壁

砂壁とは

砂壁とは、石膏ボードやモルタルなどの下地に、石材・鉱物・ガラス・貝殻などを粉砕した色砂と糊液を練り合わせたものを塗って仕上げた壁です。日本では古くから和室、特に床の間で多く用いられてきました。

砂壁の特徴

・自然素材ならではの温かみと風合いがある
調湿性・吸音性に優れている
さまざまな色や質感に仕上げることができる
塗り替えが容易

砂壁が劣化する理由

砂壁は、自然素材の温かみと風合いがある一方で、経年劣化によってさまざまな問題が発生することがあります。まずは劣化の原因をご紹介します。

水分

砂壁は水分を吸収しやすい性質があります。そのため、雨漏りや結露などの水分によって、砂壁が膨張したり、剥がれたりすることがあります。

紫外線

紫外線によって、砂壁の色あせや変色などが起こります。

物理的な衝撃

家具や物がぶつかったり、擦れたりすることで、砂壁が傷ついたり、剥がれたりすることがあります。

カビ

湿度の高い環境では、カビが発生しやすくなります。カビが発生すると、砂壁の見た目が悪くなるだけでなく、健康被害を引き起こす可能性もあります。

経年劣化

砂壁は、時間の経過とともに劣化していきます。砂壁の糊が劣化すると、砂がポロポロと落ちてくることがあります。

砂壁の劣化が放置すると起こる問題

見た目が悪くなる

砂壁が色あせたり、変色したり、剥がれたりすると、部屋全体の見た目が悪くなります。

機能性が低下する

砂壁の調湿性や吸音性が低下します。

健康被害

カビが発生すると、アレルギーや喘息などの健康被害を引き起こす可能性があります。

砂壁のリフォーム方法

砂壁をリフォームする際には、いくつかの方法があります。

塗り替え

既存の砂壁を剥がさずに、上から新しい砂壁を塗り重ねる方法です。最も安価な方法ですが、下地の状態によっては仕上がりが悪くなる場合があります。劣化が進んで砂がポロポロ落ちている場合は、一度剥がして下地を補強してから塗り直すのが適切です。

クロス貼り

既存の砂壁を剥がして、クロスを貼る方法です。さまざまなデザインや色を選ぶことができ、仕上がりもきれいです。壁紙はデザインも豊富で、機能性タイプを選べば防カビ・防汚・消臭などの効果も期待できます。自然素材ならではの風合いは失われますが、費用が安く、工期も短めです。

珪藻土塗り

既存の砂壁を剥がして、珪藻土を塗る方法です。調湿性や吸音性に優れ、健康的な空間を作ることができます。珪藻土は、砂壁よりも調湿効果が高く耐火性にも優れている素材です。砂壁のメリットを上回る機能を期待できます。

 漆喰塗り

既存の砂壁を剥がして、漆喰を塗る方法です。耐久性に優れ、高級感のある仕上がりになります。漆喰は、消石灰を原材料にした自然素材で、色は基本的に白色ですが、有色のものもあります。

 

見積り依頼

砂壁のリフォームならトラストホーム宮崎店へおまかせください!

砂壁の劣化にお悩みの方へ。宮崎の激安リフォーム専門店トラストホームなら、砂壁リフォームの相談・現地調査・見積りは無料です!お客様のご予算やご要望に合わせた、リフォームをご提案いたします!(^^)!まずはお気軽にお問い合わせください。

見積り

当社では、激安価格で砂壁リフォームをご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいで砂壁内装の激安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

リフォーム前にショールームを見学しよう!

宮崎県にお住まいの皆さまこんにちは!激安リフォーム専門店㈱トラストホーム宮崎店です。

今回のトラストNEWSは、リフォーム前のショールーム見学のメリット・デメリットのご紹介です。

ショールーム

ショールーム見学は、リフォームを成功させるために非常に有効な手段です。カタログや写真で見るよりも、実際に商品を見たり、触ったりすることで、質感や使い勝手などをより具体的にイメージすることができます。ショールーム見学のメリットデメリットを詳しくご紹介します!(^^)!

ショールーム見学のメリット

メリット

実際に商品を見たり、触ったりできる

カタログや写真で見るよりも、実際に商品を見たり、触ったりすることで、質感や使い勝手などをより具体的にイメージすることができます。サイズ感などを直接確認することができるので、自分の好みや空間に合った製品を選ぶことができます。

製品の機能や性能を比較できる

ショールームには、様々な種類の商品が展示されています。実際に商品を見比べながら、自分の希望に合った商品を見つけやすくなります。複数のメーカーやブランドの製品を一度に見比べることができるので、性能、耐久性などを実際に見て比較することで、最適な選択ができます。

専門家のアドバイスを受けられる

ョールームには製品に詳しいスタッフや専門家が常駐しており、質問や疑問に答えてくれます。自分の要望やニーズに合った製品を選ぶためのアドバイスを受けることができます。

リフォームのイメージを具体化できる

実際に商品を組み合わせた展示を見たり、空間全体をコーディネートしてもらったりすることで、リフォーム後のイメージを具体化することができます。また、ショールームでは、実際に施工された部屋を見ることができます。これにより、自分の家に導入する製品のイメージを具体的にすることができます。

見積もりやプランの相談ができる

ショールームでは、製品の見積もりやプランの相談を無料で行うことができる場合があります。自分の予算や希望に合わせたリフォームプランを立てるための相談ができるので、安心して依頼を進めることができます。

 

ショールーム見学のデメリット

デメリット

時間と労力の投資

ショールーム見学には移動時間や待ち時間がかかる場合があります。また、複数のショールームを回る必要があるかもしれません。これにより、時間と労力が必要となるため、忙しい人や遠方に住んでいる人にとっては負担となる可能性があります。

選択肢の過剰

ショールームには多くの製品が展示されていますが、これが逆に選択肢を増やしすぎて混乱を招くことがあります。特に、同じように見える製品の中から選ぶ場合、選択が難しくなる可能性があります。

販売員の影響

ショールームでは製品を販売するための販売員が常駐しており、彼らのアドバイスや説得力に惑わされることがあります。自分の本当のニーズや予算とは異なる製品を購入してしまう可能性があるため、注意が必要です。

実際の住空間とは異なる

ショールームは、実際の住空間とは異なる場合があります。照明や空間の広さなどが異なるため、実際の使い勝手と異なる場合があります。

予約が必要な場合がある

ショールームによっては、見学に予約が必要な場合があります。事前に確認しておきましょう。

 

ショールーム見学を成功させるためのポイント

ポイント

1. 目的を明確にする

ショールームに行く前に、何を見に行くのか、どのような製品やサービスを探しているのかを明確にします。例えば、キッチンのリフォームや浴室の改装など、具体的な目的を持つことが重要です。

2. 事前にリサーチを行う

ショールームに行く前に、インターネットやカタログなどで製品やサービスについての情報を収集しておきます。これにより、現地で効率的に製品を比較し、質問をすることができます。

3. スケジュールを立てる

ショールーム見学は時間がかかる場合がありますので、事前にスケジュールを立てておきます。どのショールームをどの順番で回るか、どれくらいの時間を割くかを計画します。

4. 質問を用意する

ショールームでは製品やサービスについての質問ができるため、事前に質問を用意しておきます。自分のニーズや予算に合った製品を選ぶために、しっかりとした情報を得ることが重要です。

5. 実際に触れてみる

ショールームでは製品を実際に見て触れることができるので、その機能や質感を確かめます。実際に使ってみたり、操作してみたりすることで、自分にとって最適な製品を選ぶことができます。

6. 複数のショールームを訪れる

複数のショールームを訪れることで、製品やサービスの選択肢が広がります。また、それぞれのショールームで異なるアプローチや提案を受けることができます。

7.メモを取る

ショールームを回る際には、製品やサービスの情報をメモに取ります。後で比較や検討する際に役立ちます。

8.最終決定は急がない

ショールーム見学をした後は、直ちに決定するのではなく、検討期間を設けます。冷静に考えて、自分のニーズや予算に最適な製品を選ぶことが大切です。

 

見積り

当社では、激安価格で内装・水まわりリフォームをご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいで内装・水まわりの激安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

和室を洋室に変更する際の注意点は?

宮崎県にお住まいの皆さまこんにちは!激安リフォーム専門店㈱トラストホーム宮崎店です。

今回のトラストNEWSは、和室を洋室に変更する際の注意点のご紹介です。

和室

 

和室を洋室にリフォームする理由

和室は、日本の伝統的な空間であり、趣があり落ち着く空間です。しかし、和室ならではの悩みも多くあります。
まずは、よくある和室を洋室にリフォームする理由をご紹介します!

 掃除やメンテナンス

畳や襖は、定期的な掃除やメンテナンスが必要です。特に、畳は表面がザラザラしているので、ホコリが溜まりやすく、湿気に弱いため、カビが生えやすいのも難点です。掃除機をかけるだけでは十分に掃除できず、定期的に雑巾がけや畳掃除機が必要になります。

家具の選択肢

畳は重さに弱いため、重い家具を置くと、畳が傷んだり、へこんだりしてしまいます。特に、脚が細い家具や、キャスター付きの家具は、畳に負担がかかりやすいのでベッドや大きなタンスなど置くことができない場合があります。特に、移動式の家具は、畳に傷をつけやすいので注意が必要です。

段差

畳は床の間・押し入れ・敷居・天井の梁などの段差があるため、高齢者や小さなお子様にとって転倒の危険性があります。

4. 使い道

和室は、客間や寝室など用途が限られている為、使い勝手の悪さを感じる方も多いようです。

 

 

和室を洋室にリフォームするメリット

メリット

1. ライフスタイルの変化

近年、ソファやテーブルを中心とした生活スタイルが主流となり、和室を使用する機会が減っている家庭が増えています。使わない和室を、洋室にリフォームすることで、より有効活用できます。

2. 掃除やメンテナンスの軽減

畳や襖は、定期的な掃除やメンテナンスが必要です。洋室にリフォームすることで、掃除が楽になり、ダニやカビの発生も抑制できます。

3. 家具の選択肢が広がる

和室には、和風の家具しか置けません。洋室にリフォームすることで、ソファやベッドなど、幅広い家具を置くことができます。

4. 高齢者や小さなお子様が安全に過ごせる

畳は段差があり、高齢者や小さなお子様が転倒するリスクがあります。洋室にリフォームすることで、段差がなくなり、安全に過ごせる空間になります。

その他にも、以下のような理由で和室を洋室にリフォームする方がいます。

・部屋を広く見せたい
・インテリアの幅を広げたい
・部屋の雰囲気を変えたい

和室を洋室にリフォームするかどうかは、ご自身のライフスタイルやニーズに合わせて理由も様々なようです!(^^)!

 

和室を洋室にリフォームする際の注意点

和室を洋室にリフォームする際は、注意しておきたいポイントがいくつかあります。リフォームを失敗させない為にも、把握しておきましょう!(^^)!

ポイント

失敗させないポイント① 費用とリフォーム範囲

まずは、予算をしっかり決めておきましょう。リフォームの費用は、部屋の広さ、床材や壁材の種類、工事内容などによって大きく異なります。和室から洋室にする場合は、畳をフローリングにするだけでなく、襖の撤去や押し入れをクローゼットにしたり、照明を変更するので、多くのリフォームがあります。どこまで変更したいのか、細かく決めておきましょう。

失敗させないポイント② 防音性

実は、洋室よりも和室の方が防音性に優れているのはご存知でしょうか。和室の防音性能は、床材や壁材の種類、施工方法などによって異なりますが、一般的には、洋室よりも10~20dB程度高いと言われています。
洋室にリフォームすることで、防音性が低くなり、生活音が気になる事もあるようです。特にマンションの場合は、防音性に注意する必要があります。

【和室が防音性に優れている理由】

畳は、厚みがあり、繊維質で柔らかい素材です。そのため、音の振動を吸収し、遮断する効果があります。
襖や障子は、紙製で、厚みがあるため、音の透過を防ぐ効果があります。
壁・天井:和室の壁や天井は、土壁や漆喰など、厚みのある素材で仕上げられていることが多いため、音の反射を抑える効果があります。
構造:和室は、柱や梁などの構造材が露出していることが多いため、音の振動を吸収する効果があります。

これらの要素が合わさることで、和室は洋室よりも防音性に優れていると言われています。

 

失敗させないポイント③ 断熱性

和室は、洋室よりも断熱性に優れています。寒い地域の方は断熱性に注意する必要があります。和室の断熱性能は、床材や壁材の種類、施工方法などによって異なりますが、一般的には、洋室よりも10~20%程度高いと言われています。

【和室が断熱性に優れている理由】

畳は、厚みがあり、空気層を多く含んでいます。そのため、熱伝導率が低く、断熱性に優れています。
襖や障子は、紙製で厚みがあるため、熱の出入りを防ぐ効果があります
壁・天井:和室の壁や天井は、土壁や漆喰など、厚みのある素材で仕上げられていることが多いため、熱を蓄えやすく、断熱性に優れています。
構造:和室は、柱や梁などの構造材が露出していることが多いため、熱橋になりにくく、断熱性に優れています。

これらの要素が合わさることで、和室は洋室よりも断熱性に優れていると言われています。

失敗させないポイント④ 複数社で見積りを取る

複数の業者から見積もりを取ることで、それぞれの業者の提示価格を比較することができます。これにより、適正価格を知ることができ、高額請求を回避することができます。また、見積もりには、費用だけでなく、工事内容やスケジュール、保証内容なども記載されています。これらの情報を比較することで、それぞれの業者の特徴や強みを把握することができます。

 

和室から洋室リフォームなら、トラストホーム宮崎店へ教えてください

リフォーム専門店トラストホーム宮崎店では、お客様の予算やご要望に合った和室リフォームプランをご提案しております。他社様との相見積もりも快く承ります!リフォームに関する相談・現地調査・見積りは無料!お気軽にお問い合わせください!(^^)!

見積り

当社では、激安価格で和室リフォームをご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいで和室・洋室の激安リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

トイレ空間すっきり!タンクレストイレのメリット・デメリット

リクシルトイレ

タンクレストイレは、最近注目されているトイレの一つです。手洗い無しのトイレは、空間をスッキリ見せる効果もあり、トイレ空間をもっと広く使用したい、お掃除をもっと簡単にしたい方におすすめのデザインです。

タンクレストイレの特徴

タンクがない

タンクレストイレには、一般的な水洗トイレの背面にある水タンクがありません。代わりに、水圧を利用して直接水を供給する方式です。タンクが無い分、空間をよりスッキリさせることができます。

スペースの節約

タンクレストイレはタンクがないため、一般的な水洗トイレよりもコンパクトであり、特に狭いスペースに適しています。この特徴は、小さなバスルームやトイレを取り付けたいスペースが限られている場合に特に便利です。

節水ができる

タンクレストイレは、少ない水で一気に流し切るので、節水ができます。タンク型トイレでは一回ごとに約13ℓの水を使用しますが、タンクレストイレは約4ℓの水で流すことができます。環境も優しく、家計にも優しいが魅力の一つです。

お掃除が簡単

タンクレストイレの一番の魅力は、お手入れが楽になることです。水を貯めておくタンクがないため、トイレ本体の段差が最小限になり、お掃除が簡単にできます。

デザイン性の高さ

タンクレストイレは、デザイン上の観点からも魅力的です。タンクがないため、より近代的でスタイリッシュな外観を持ち、モダンなバスルームによくマッチします。メーカーによっては、フタや本体のカラーバリエーションがあり、スタイリッシュに演出できます。

 

見積り依頼

タンクレストイレのメリット

メリット

空間を広く使える

タンクがないので、タンク式トイレに比べて小さいスペースで設置できます。高さ30㎝、奥行き10㎝程度のスペースが広く使えます。そのため、狭いバスルームやトイレのスペースに最適です。特に、小さなアパートやバスルームが限られた場所での使用に適しています。

連続で水が流せる

タンクレストイレは、タンクに水を貯める必要がないため、連続して何度も水を流すことができます。家族の人数が多い家庭でも非常に便利です。

清潔性とメンテナンス

タンクレストイレは、タンクがないため、一般的な水洗トイレよりも清潔に保ちやすいです。タンクがないため、水垢やカビがたまる心配がなく、清掃が容易です。また、タンクのない構造は、修理やメンテナンスが簡単であり、トラブルシューティングも簡単に行うことができます。

静音性

タンクレストイレは、水タンクがないため、一般的な水洗トイレよりも静音で動作します。水タンクがないことにより、フラッシュ時の水の流れる音が抑制されます。

デザインの自由度

タンクレストイレは、タンクがないため、より洗練された外観を持ち、モダンなバスルームによくマッチします。そのため、バスルームのデザインに合わせて選択肢を広げることができます

タンクレストイレのデメリット

デメリット

水圧が必要

タンクレストイレは、水道管と直接繋がっているため、十分な水圧が必要です。高所の場合は水圧を確保することが難しいかもしれません。十分な水圧が確保されていない場合、十分な水量が供給されず、効果的なフラッシュが行われない可能性があります。特に、低水圧の地域では問題が生じる場合があります。

手洗い場が別で必要

タンクレストイレには手洗いがありません。トイレ内に手洗いを設置したい場合は、別途手洗場が必要です。

停電時に困ることがある

電気で動かすため、停電が起きると水が流れなくなります。通常のタンク式のトイレと違って、手動で流す必要があります。

価格が高い場合がある

タンクレストイレは、一般的な水洗トイレよりも高価な場合があります。特に、高品質のモデルやデザイン性の高いモデルは、価格が高くなる傾向があります。そのため、予算の制約がある場合には選択肢が限られる可能性があります。

ウォシュレット部分の交換ができない

便座と便器が一体型になっているため、ウォシュレット部分のみの交換ができません。故障時は全体を交換する必要があります。

タンクレストイレの施工事例

宮崎市吉村町T様邸|トイレ交換リフォーム

宮崎市吉村町T様邸
TOTO ネオレスト

S様邸|ネオレストトイレリフォーム

宮崎県内S様邸
TOTO ネオレスト

宮崎市I様邸|トイレリフォーム

宮崎市I様邸
TOTO WL一体形便器
ネオレストRS1

タンクレストイレのリフォームならトラストホーム宮崎店へ

宮崎の激安リフォーム専門店トラストホームなら、戸建て・マンション・店舗・賃貸などのタンクレストイレリフォームに関する相談・現地調査・見積り無料です!(^^)! しっかり現地調査を行い、お客様のご予算やご要望に沿ったタンクレストイレリフォームプランをご提案いたします♪ 他社との相見積りもOK!お気軽にご相談ください!(^^)!

トイレリフォーム

当社では、安価でタンクレストイレをご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいでタンクレストイレの安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

マンションリフォームで注意しておきたいこと

マンション

近年、中古マンションを購入し、水まわりや内装をリフォームするお客様からのお問い合わせが増えています!(^^)! トラストホーム宮崎店でも数多くのマンションリフォームを行ってきました!今回は、マンションリフォームをする際の注意点をご紹介します。マンションリフォームをご検討中の方はぜひ参考にしてください。

メール

マンションリフォームで起こりやすいトラブル

困った

マンションのリフォームは、戸建てとは違い、隣人や管理会社とのトラブルが発生する場合があります。
マンションリフォームで起こりやすいトラブルをいくつかご紹介します。

絶対に避けたい!隣人トラブル

  • マンションのリフォーム工事では、工事中の騒音や振動だけでなく、エレベーターなどの、共用部の利用制限もあるため、隣人に迷惑をかける可能性が高いのが事実です。通常、リフォーム工事は平日の9時~17時の間に行うことが多いですが、夜勤開けの方や、赤ちゃんのいる家庭では、騒音や振動は特に嫌がる方も多くいらっしゃいます。必ず、工事に入る前には案内をしておきましょう。

 

面倒だけど避けては通れない管理組合との調整

マンションのリフォームは、管理組合にリフォームの申請と許可、日時調整が必要です。
工事内容などに関して、管理会社ではリフォームが禁止されている内容などもあり、意見が一致しない場合、トラブルが発生する可能性があります。施工業者も勝手にリフォームを進めることができない為、お客様と管理組合と連絡を取り合いながら、リフォームを申請を行い、許可が出たらリフォーム開始となります。
早くリフォームを進めたい方にとっては、このやり取りが面倒だと感じる方も多いですが、避けては通れない為、必ず行いましょう!(^^)!

マンションリフォームで注意しておきたいこと

ポイント

法規制と許可

マンションのリフォームには、建築基準法やマンション管理規約、自治体の条例などの法規制を遵守する必要があります。また、リフォーム工事には、管理組合や管理会社からの許可や承認が必要な場合があります。事前に関係法令や規定を確認し、必要な手続きを遵守しましょう。

予算の確保

  • 安く中古マンションを手に入れても、老朽化が激しい場合は更にコストがかかる場合があります。事前に予算をしっかりと計画しましょう。予算内でリフォームを行うために、必要な工事や素材、設備などの選択肢を検討し、見積もりを取得して比較することが重要です。

設計と計画

  • リフォーム工事を行う際には、間取りやデザイン、素材の選定、工程の決定などを検討し、リフォーム専門家との相談やアドバイスを受けることが役立ちます。また、商品が決まった場合は、ショールーム見学をおすすめしています。実際にカタログを見た後にショールームで実物を見るとイメージが違い、変更するお客様もいらっしゃいます。できるだけ、実物を確認しておくことをおすすめしています。

建物の構造と制約

  • マンションは共同住宅であり、他の住民への影響や建物の構造に配慮する必要があります。隣人への騒音や振動、建物の構造上の制約、または共用部の利用制限などに留意しましょう。必ず、工事の日程が決まり次第、早めに住人へ挨拶をしておきましょう。

施工業者の選定

  • リフォーム工事の品質や完成度は、施工業者の技術や信頼性に大きく依存します。信頼できる施工業者を選定するためには、事前に実績や評判、過去の施工例などを調査し、複数の業者から見積もりを取得して比較しましょう。
    トラストホーム宮崎店では、マンションの施工実績多数あり!相談・現地調査・見積りは無料です!(^^)! 他社様との相見積もりも承っていますので、お気軽にお問い合わせください!

管理組合とのコミュニケーション

  • マンションのリフォーム工事は、管理組合とのコミュニケーションが欠かせません。リフォーム計画や工事の進捗状況、工事期間中の共用部の利用制限などについて、管理組合と円滑なコミュニケーションを行いましょう。リフォームを行う際には、管理組合や担当者の連絡先をご教示ください!(^^)! トラストホーム宮崎店では、お客様の代わりに管理組合とのやり取りも行いますので、安心してお任せください。

 

見積り

当社では、安価でマンションリフォームをご提供しています。 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいでマンションの安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

 

メール

狭いお風呂の悩みを解消!リフォームでもっと快適空間へ

狭いお風呂

お風呂の悩みは色々ありますが、特にお風呂の狭さは、日々の生活の中で不便と感じることが多いですよね。
実は、お風呂の狭さは、効果的なリフォームによって、「狭さ」の不満を解消し、今よりもっと快適なお風呂タイムを実現することができます!(^^)! 狭いお風呂にお悩みの皆さまへ、お風呂リフォームをより快適にするポイントをご紹介します!

お風呂

狭いお風呂をリフォームする際のポイント

狭いお風呂のリフォームを行う際には、効率的な使い勝手や空間の最大限の活用が重要です。リフォームする際のポイントを詳しく説明しますので、お風呂リフォームの際には参考にしてください!(^^)!

 

間取りの検討

まずは現在のお風呂の間取りを確認し、どのように変更するかを考えます。特に狭い場合は、壁やドアの位置を変えることで有効なスペースを確保できる場合があります。施工事例

【開き戸から引き戸へリフォームすることで、浴室のスペースを広く使うことができます】

浴室機器の選定

狭いお風呂の場合は、コンパクトな浴槽やシャワールームを選ぶことが重要です。また、壁面に取り付けるタイプのシャワー設備や、省スペース型の洗面台なども検討しましょう。

収納スペースの設置

収納スペースを効果的に設置することで、お風呂周りの整理整頓がしやすくなります。壁面や床下など、無駄なスペースを活用して収納を設けることがポイントです。

施工事例

【小物類に合わせた収納にすることで、水栓まわりがスッキリ!その分広く使用することができます】

照明の工夫

照明は空間を広く見せる効果があります。間接照明やLEDライトなどを活用して、明るく清潔感のある空間を演出しましょう。

壁・床材の選定

防水性の高い壁材や床材を選ぶことで、お風呂場のメンテナンスや清潔さを保ちやすくなります。また、滑りにくい素材を選ぶことで安全性も向上します。

換気設備の充実

換気設備はお風呂場の湿気やカビの発生を防ぐ上で重要です。十分な換気設備を導入し、清潔で快適な空間を維持しましょう。

バリアフリー化の検討

狭いお風呂でもバリアフリー化することで、使いやすさや安全性を高めることができます。手すりの設置や段差の解消など、介護の観点からも考慮しましょう。

予算の把握とプロの相談

リフォームには予算の確保が必要です。必要な工事や機器、素材などを事前にしっかりと把握し、プロのリフォーム業者と相談しながら計画を進めることが大切です。リフォーム専門店㈱トラストホーム宮崎店では、リフォームに関する相談・現地調査・見積り無料です!お気軽にお問い合わせください!(^^)!

 

これらのポイントを考慮しながら、狭いお風呂のリフォームを進めることで、使いやすく快適な空間を実現することができます。

見積り依頼

お風呂の費用はこちらの記事をクリック⇩

お風呂リフォームなら㈱トラストホーム宮崎店にご相談下さい

トイレリフォームはトラストホーム宮崎店へお任せください

宮崎の激安リフォーム専門店トラストホームなら、戸建て・マンション・店舗・賃貸などのお風呂リフォームに関する相談・現地調査・見積り無料です!(^^)! しっかり現地調査を行い、お客様のご予算やご要望に沿ったお風呂リフォームプランをご提案いたします♪ 他社との相見積りもOK!お気軽にご相談ください!(^^)!

見積り依頼

見積り

 宮崎市・都城市・日南市・小林市にお住まいでキッチンの安価リフォームなら宮崎のトラストホームに、お任せ下さい!

ページの先頭へ

リフォームをお考えの方は、当社へお気軽にご相談下さい。

  • フリーダイヤル:0120-39-1137
  • メールでのお問合わせ